左膝 50代 女性

左膝 50代 女性

 

― やすらぎへ来られた原因は何でしたか?

 

急に左膝が痛くなってきてしまいまして、整形外科に検査に行ったら「ちょっと水が溜まっています」と言われて。もともと若い頃に膝をひねって痛めたことがあって、たまにこう寒くなったりするとシクシク痛んだりとか。

ちょっと庭の草むしりの時など深くしゃがみこんだような恰好を続けているとその後、2〜3日痛くなったりとか。

古傷みたいな感じで痛かったんですけど、水が溜まったりしたのは初めてだったので、インターネットで検索してみたらやすらぎさんが出てきて、家からもそんなに遠くなかったので、伺いました。

 

― 整形外科では水が溜まったと言われて、どういう処置を受けましたか?

 

湿布を貰ったのと、痛み止めを出しますかって言われたんですけど、でも痛み止めを飲む程ではないかなと思ったので薬はもらわなかったんですね。

あとはリハビリの施設が併設されていて、そこのリハビリの施設で筋肉をつけてくださいって言われて。

まずは簡単な体操。膝に負担をかけないで太ももに筋肉をつける体操っていうのをまず教えてもらってそれを家でやってくださいって。

 

― そうですか。筋肉をつける体操を何時間位?

 

それを言われたのがここに来る前の日くらいだったので行っていません。

 

― 今日でやすらぎに来ていただくのは2回目ですが、膝の痛みは1回目でどんな感じになりましたか?

 

1回目来た時はそんなに変化を感じなかった。歩いたりっていうのもあったので、痛みに関しては変化を

感じなかったのですが一晩寝て、起きた時には前の日より楽になったと感じました。

階段の上り下りが辛かったんですが、やっていただいた後は台の上り下りで試してみましたけど

楽になっている感じがしました。

楽、というか筋が降りるときに体重がかかるとピクッピクッピキッという感じがアイテテって

感じがあったんですけどそれを感じずに上り下りすることが出来ましたね。

 

― よかったですね。この連続でどんどん膝の負担を軽減されて通常通りの動きが出来ると予測できます。今日はインタビューに協力していただきありがとうございました。

 

ありがとうございました。